【的確】「音ゲーって覚えゲーでしょw」 → 音ゲーマーがこの誤解を完全に論破! 「音ゲーの楽しさは◯◯であって暗記ではない」 について。

【的確】「音ゲーって覚えゲーでしょw」 → 音ゲーマーがこの誤解を完全に論破! 「音ゲーの楽しさは◯◯であって暗記ではない」 : はちま起稿
について。

game_music_otoge.png




「音ゲーって覚えゲー」

世の中のほとんどの人がしている誤解です。
確かにノーツに対応するため
何度も遊んで身体に動きを染み込ませます。
スコアを上げるために何度も同じ曲を遊ぶ事もあります。

でも音ゲーマーからすると

「覚える部分はあるけど、そこは本質じゃない」

ニュアンスを伝えるのは難しいのですが
説明する時は以下のような言葉を使います。

「音ゲーの楽しさって数式を覚えて解く楽しさなんです。
歴史の元号を暗記して解く楽しさではありません」







覚えゲー?
う~ん半分当たりって所かな?

同じ曲で何度も遊んでると 曲自体覚えるし 「この曲はイントロ長いんでまだ構えなくていいな」とか「ここから大量のノーツ降ってくるぞ!」と心構えしたりノーツをタイミングで押すんじゃなく 曲に合わせたりテンポに合わせたりして押せるのでそういう意味では覚えゲーな部分もあると思う。

でも覚えていたとしても、
ノーツを オプションでランダムに設定してると覚えてる事なんて意味なくなるよ。
(知らない曲で尚且つテンポが異様に速い曲は最早 反射神経が重要な「シューティングゲーム」みたいなモンだしねw)

いくら音ゲーマーでも全てのノーツを完璧に覚えれる人は少ないので
ですね。

↑こんな大道芸レベルできる人は先ず居ませんよw
よっぽど好きな曲があって覚えようという強い意志がある人でしょこういうのができる人は。


指サック スマホ ゲーム ゆびさっく 音ゲー 手汗 反応が良い 10個入り 反応アップガイド付き 日本語保証書 TURTOX

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント