「PPAP全面禁止」がトレンドワードに →「ピコ太郎なにかした?」「ペンパイナッポーアッポーペンしか思いつかなかった」と心配の声 その正体は・・・ について。

「PPAP全面禁止」がトレンドワードに →「ピコ太郎なにかした?」「ペンパイナッポーアッポーペンしか思いつかなかった」と心配の声 その正体は・・・ : はちま起稿
について。


mail_couple.png


・21日午後のツイッター上で「PPAP全面禁止」がトレンドワード入りしたことから、ピコ太郎を心配する声が殺到した。

・PPAPとは暗号化ファイルをメールに添付して送付した後に、別のメールでパスワードを送る手順を示す言葉だが、多くの人がピコ太郎が世界的に発信した「PPAP」と勘違いしたようだ。

・事の発端は一部専門紙のネット記事。日立が21年度から電子メールの暗号化ファイルの添付、いわゆるPPAPを社内で禁止すると報じるものだった。見出しに「日立がPPAP全面禁止へ」との言葉が踊った。

・ネットではピコ太郎の「PPAP」が禁止されたものと勘違いする人が続出し「PPAP全面禁止?」「ピコ太郎と思った」「PPAPってペンパイナッポーアッポーペンじゃないんですか?」「PPAP全面禁止って言われてペンパイナッポーアッポーペンしか思いつかなかった」「みんな私と同じものが頭によぎっていたので安心しました」「ピコ太郎さんが何かしたのかと思った」など盛り上がりを見せていた。



ピコ太郎のPPAP もう懐かしいって位になったね~

曲に使われているドラムがローランドの名器!「TR-808(通称「八百屋」)」の音色だって事も昔記事に書いた事あったなぁ。
まぁかなり古いドラムマシンなんでデジタルではなくアナログシンセの時代の代物なんで、今ではデジタル楽器にTR-808の音色が入っていたりしますが(勿論TR-909とかもあります)

まぁピコ太郎の方は置いといてw
メールのセキュリティとしてのPPAPは、なんか聞いた事があるような無いような、、、って感じですね。
PPAP (セキュリティ)(Wikipedia)

PPAP(Password付きzipファイルを送ります、Passwordを送ります、Aん号化(暗号化)Protocol(プロトコル))[1]はコンピュータセキュリティの手法の一つ。主にメール等における添付ファイルの送信手法として「パスワード付きzipファイルと、そのパスワードを別送する」という段階を踏む、日本において多く見られる情報セキュリティ対策手法。

日本情報経済社会推進協会に所属していた大泰司章(現・PPAP総研)によって問題提起・命名された[2]。ピコ太郎の『PPAP』(ペンパイナッポーアッポーペン)の響きが「プロトコルっぽい」と言う人がいたことから大泰司がヒントを得て命名された[3]。セキュリティ対策としての意味を為さないものとして有害視されている。PPAPという用語は『日本情報経済社会推進協会』の発行する文書にも使われている[4]。

本手法は2021年現在、日本国内において官民問わず広く使われている。



P:パスワードzip送信
P:パスワード送信
A:暗号化
P:プロトコル

を略した物・・・
なんで暗号化がそのまま日本語やねん、「encryption」じゃないのか?

>セキュリティ対策としての意味を為さないものとして有害視されている。
でしょうね。
普通にPGPで暗号化したらええのに、まぁ役人には使いこなせないか(なぁ~んで毒吐いてみるw)

そもそもパスワードを送信してるって時点でダメダメプロトコルなのは明白ですが。


PPAP ピコ太郎 コスチューム 豪華4点セット 衣装 上下セット+サングラス 忘年会 新年会 余興 パーティー笑い うけねらい/忘年会/cosplay/学園祭/イベント/おばけ/仮装用/ハロウィーン/パーティー/グッズ 仮装 クリスマス/サンタ/宴会(XL)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント