【悲報】Windows10最新アップデートで、CPU使用率が急上昇してしまう不具合が発生中か アレが暴走してしまう模様・・・ について

【悲報】Windows10最新アップデートで、CPU使用率が急上昇してしまう不具合が発生中か アレが暴走してしまう模様・・・ : オレ的ゲーム速報@刃
について。

animal_chara_computer_azarashi.png

Microsoftが8月30日にリリースしたWindows 10 May 2019 Update(19H1、バージョン1903)向けの累積アップデート「KB4512941(ビルド18362.329)」において、これを適用した一部ユーザーから、CPU使用率が異常に高まってしまう症状が発生するとの報告が複数上がっている。

ユーザーの投稿によると、このパッチを当てたあと、タスクマネージャーでコルタナのプロセスのCPU使用率が異常に高くなっているのを発見したとのこと。

システムがアイドル状態であるのにも関わらず発生している模様。

原因はSearchUI.exeにあると見られており、この状態になるとタスクバーからの検索が機能しなくなってしまうという。


以下、全文を読む


あ~コルタナ(音声認識によるアシスタント機能)なんてそんなのもあったなぁ
因みに自分はスマホ(iPhone)のsiriとかいう奴もまぁ~~~たく使ってないので不必要なんでoffにしてます。
(というか殆ど電話機能としてしか使ってない、後は外出時の暇つぶしでブラウジングする程度)
参考:Windows10 - Cortana(コルタナ)をオン/オフ(有効/無効)に - PC設定のカルマ

win95時代の頃から、アプリやゲームでCPU使用率100%になる不具合なんてよくあったけどね。
ま、win95系のOSでは協調性が無いアプリはあっという間に100%使っちゃう事も多々あるが、NT系ではそんな事ない、、、という訳でもないんだよねw 特に最近はマルチスレッドが当たり前なんでメインのロジック処理してるメッセージループ(イベントドリブン)は兎も角、他のスレッドは気を付けないといけない。winのAPIで自分(スレッド)がどのCPUコア使うとかどれだけCPU資源使うとか(スレッドの優先度とか)の制御も出来ちゃうからね。

Windows10はこれだからおじさん「Windows10はこれだから!」
いや、もし今もWinXPやWin7が現役だったとしても、そっちで同様の不具合出してただろう。
たまたまWin10が現役だっただけの事。



FIFINE USBマイク コンデンサーマイク イヤホン端子付き マイクスタンド高さ調節可能 ABタイプ USBケーブル付き 単一指向性 Skype ライブ配信 ゲーム実況 PC用 Windows Mac PS4対応 K670

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント