海外「日本あるあるだねw」 日本の『全角』と『半角』という概念に外国人が困惑 について

【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「日本あるあるだねw」 日本の『全角』と『半角』という概念に外国人が困惑
について。

画像



パソコンの文字入力の際に使い分けられる全角文字と半角文字。
オンラインショッピングなどで個人情報を入力する際、
特に住所の番地や電話番号の数字に関しては、
半角で入力する場合と全角で入力する場合とがあります。

自動で補正されない入力フォームが多いことから、
全角半角の混在によりエラーになった経験を持つ方は少なくないはずです。

全角半角の使い分けは日本在住の外国人にとってはかなりハードルが高いようで、
主に日本在住の外国人向けに記事を配信している風刺サイトが、
全角から半角、あるいは半角から全角への訂正が求められることで、
 年間約700億円の経済的損失が発生している

という内容の記事を掲載したところ、大きな反響を呼んでいます。

もちろん風刺ネタで事実ではないのですが、多くの外国人にとっては、
風刺とは思えないくらいの「あるあるネタ」だったようでした。



いや、この問題は外国人だけじゃなく日本人でもよく遭遇しますよ
入力フォームの出来が悪いサイトだと、項目に注釈もなく
ここは半角数字なのか?それとも全角なのか?
アルファベットなのか?記号は入れていいのか?
カタカナなのか?平仮名なのか?
と(殆どのサイトは)「送信」ボタンを押さないとバリデーション(検証)しないので入力中には分かりません。
サイトによってはめっちゃ長ったらしく項目一杯で数ページに渡って入力させた挙句エラーになって最初から入れなおせ!ってのもあるし。(アンケートのページとかでよくある)

電話番号とか郵便番号に「-」(ハイフン)をいれたり全角や半角の数字が混じっても、サーバー側の処理で半角に統一させたりハイフンを取り除いたりする事自体は簡単なのにそれすらしてないって事だろ?手を抜くなよ!って言いたい作りしてる所多過ぎ。(精々スペースのトリミングしてるって程度かな?)



通信の世界における標準的な考え方として「送信は厳格に。受信は寛容に」というものがあります。

ユーザーが入力したデータを送信データとして適当になる様に変換位はするべきでしょ。その変換が無理ならエラーでいい。
(例えば半角数字しか認められない「電話番号」を入力させる場合、全角数字が入っていればサーバー送信前にローカルPCの処理で半角数字に変換し、ハイフンが入っていれば取り除く等の処理を施す。ここに漢字や平仮名とか入力されていればエラーでいい、もしくは送信後にサーバー側で変換してもいい)



入力フォームとはちと違うが
ログインする時のIDってメールアドレス使う所多いよね
個人的にはメールアドレスをIDに使うのは嫌いなんだけど(セキュリティが下がるから)、サイトによってメールアドレスの「@」より前の部分だけを使う所と、メールアドレス全体を入力させる所とバラバラなので統一感がないのが嫌ですね。
(アカウント作成時に入力したメールアドレスから勝手にIDを作られて、しかも(簡単に)変更できない所多過ぎ)

メールアドレスはかなり長くなる人も居るので設定できる文字数も長めに保存できる所が多いなか、パスワードは酷い所だと8文字までって所もありましたよ。で、これまた記号は駄目だとか最初の一文字目は大文字じゃないと駄目だとか、アルファベットと数字を組み合わせた物じゃないと駄目とか、そのサイト独特のルールがあって嫌になります。

「入力された内容に誤りがあります」。毎度おなじみの文面だわ。
あるある
でもこれだけだと、どこのなんて文字のせいでエラーになったのか分からないんだよな
せめてエラーになった項目の色を赤色とかにしてくれないとなぁ

入力フォームでファーストネームの後にスペースを入れられないのも辛い。
  世界にはファーストネームが1つじゃない人間もいるんだ。

日本人の感覚だと「姓」と「名」だけだからねぇ。

もっと最悪なのが、ハイフン付きの名前を受け付けてくれないこと。
  ネット上の申し込みフォームはスペースがダメだから。
  僕にとっては本当に悪夢なんだよ。

日本人のフォーマットに厳格にし過ぎた結果ですね。

わたし前に一度、求められてる入力形式に自動的に変換される、
  魔法のような入力フォームに出会ったことあるよ。
  これからはそれがスタンダードになっていくだろうね。

そのフォームを作った人は分かってる人だったんですね~

悪質な制御コードとか入力されていない限りもっと寛容になるべきですね。


Amazonギフト券 グリーティングカードタイプ - 20,000円 (Amazonオリジナル)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック