ヒガシユキのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【無能の極み】日本郵政「正社員と非正社員の格差をなくすために正社員だけにあげてた手当て無くすわ!

<<   作成日時 : 2018/04/13 14:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【は??????】日本郵政「正社員と非正社員の格差をなくすために正社員だけにあげてた手当て無くすわ!」 : はちま起稿
について。

画像
正に最低な決断ですね。


<引用>

・日本郵政グループが、正社員のうち約5千人の住居手当を今年10月に廃止することがわかった。

・。この手当は正社員にだけ支給されていて、非正社員との待遇格差が縮まることになる。「同一労働同一賃金」を目指す動きは広がりつつあるが、正社員の待遇を下げて格差の是正を図るのは異例だ

・廃止対象は、原則として転居を伴う転勤のない条件の正社員(約2万人)のうち、住居手当を受け取っている約5千人。毎月の支給額は借家で最大2万7千円、持ち家は購入から5年間に限り6200〜7200円で、廃止で年間最大32万4千円の減収になる。

・廃止のきっかけは、民間の単一労組で国内最大となる日本郵政グループ労働組合(JP労組、組合員数約24万人)の今春闘での要求だ。同グループの社員の半分ほどは非正社員。非正社員の待遇改善を図る同一労働同一賃金の機運が高まっているとして、正社員だけに認められている扶養手当や住居手当など五つの手当を非正社員にも支給するよう求めた。

これに対し、会社側は組合側の考え方に理解を示して「年始勤務手当」については非正社員への支給を認めた。一方で「正社員の労働条件は既得権益ではない」とし、一部の正社員を対象に住居手当の廃止を逆に提案。組合側は反対したが、廃止後も10年間は一部を支給する経過措置を設けることで折り合った。今の支給額の10%を毎年減らしていくという。さらに寒冷地手当なども削減される


全文


ひでぇ。
公平といっても下に合わせるんじゃマイナスじゃん。

議員や公務員共の「お手盛りの手当」を無くすのであれば国民は絶賛するだろうけど、これは批判はあれどその逆はないだろう。




・トレンドに上がってるから何事かと思えば....金は天下の回りものとかいうけどコレじゃ回らないよ
ほかの企業はどうするのかね....



・最悪の判断な気がする。

・まぁ、予算は変わらないからね。人材に使うべき予算を普通の人に回せるから、人材はどんどん海外に行くだよ。

・働く人の意欲や対外的なイメージを考えると、非正規の賃金・待遇を上げていく事を頑張りたいなと感じますね。

・どこまでも人件費増やしたくないんだなこいつら



画像


関連:
郵政民営化 - Wikipedia
騙された?郵政民営化は国民にも郵便局にも全くメリットがなかった! - NAVER まとめ

思えば小泉というアジテーター(扇動政治家)が民営化なんてしなかったらよかった。
(当時からそう思ってたがバカな国民は見事に小泉に騙されたって訳だ)

郵政の株が外国に買われて、国民の郵便貯金〇〇〇兆円が勝手に外国で使われるって危険性は当時の議員でも何人か言ってた(報道してたかどうかはしらん)

参考:
小泉純一郎元総理大臣の偉大なる功績がコレだ!試験に出るからよ〜く覚えておけよ! B層よ!今こそ覚醒せよ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【無能の極み】日本郵政「正社員と非正社員の格差をなくすために正社員だけにあげてた手当て無くすわ! ヒガシユキのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる